旋盤加工職人のひとりごと

福井県で超特急旋盤加工に挑戦する町工場ブログ
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
弊社へのお問い合わせ
超特急旋盤加工のお問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせはこちら
ブログ村参加してます
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
日曜日の特急加工対応
JUGEMテーマ:ビジネス

  福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

昨年末より旋盤工程に仕事が集中しております。

なかなか短納期に対応できない状況が続いています。

新規の仕事につきましては、2週間の納期をいただいておりますが、

リピート品につきましては、特急加工の対応をしております。

今日は、12日にご注文いただいた加工品ですが、希望納期15日?ということで・・・

日曜日ですが稼働いたしました。

お客さまには、16日発送ということでお願いしておりますが、

特急加工対応するための設備が日曜日しか空いていない状況であります・・・

経営者としては、ありがたいお話なのですが、

職人としては・・・ 厳しい現実です。

| 超特急旋盤加工 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
旋盤とマシニングの違いは?
JUGEMテーマ:ビジネス
 
 福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

旋盤加工をメインに行っている弊社ですが、

このところ「複合加工や角物ワークも一緒にできないか?」

とお客様に言われることが多く、マシニングセンターを導入いたしました。!!

旋盤がワークを回転させて「ろくろ」の様に削るため、丸いものしかできないのに対して

マシニングセンターは工具を回転させて加工するために、工具の動かし方次第でいろいろな形に加工できます。

工具回転の設備としてフライス盤がありましたが、フライス盤は工具交換を作業者が行う必要があり

工程が多いワークの数物となると、コスト的に合わないのです。

マシニングセンターは工具を自動(数秒)で交換できるため、数ものワークに対応できますし

単品でも精度良く加工できるのです。

IMG_2532.JPG

みぞれ交じりのあいにくの空でしたが、無事搬入です。
いつもの様に、ギリギリ搬入です。

IMG_2540-2.jpg

マシニングの詳細は今後アップしていきます。


| 今日の旋盤工場 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
お久しぶりのご注文です
JUGEMテーマ:ビジネス
 
 福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

お久しぶりの会社様から、見積り依頼がたて続けに2件入りました。

1社は2月以来、もう1社は5月からの久しぶりの引合です。

もちろん、お客様は短納期でお困りですから、1時間以内に見積り対応

即ご注文いただきました。

ありがとうございます。

そのうち1社が若い女性の代理対応でして、

名前が珍しい方だったので、読み方を教えてもらったところ

なぜか笑われてしまいまして・・・

終始和やかな雰囲気で、電話を切ることができました。

顔が見えないネット受注では、電話の応対ひとつで印象が変わることもあるので、

注意しなくてはいけませんね。

要件が終わったら、「
ガチャン」は厳禁ですよ!!
| 今日の旋盤工場 | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
久しぶりのアップです
JUGEMテーマ:ビジネス

  福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

あの地震以来、とにかく自分のできることを頑張ってきました。

超多忙な毎日の中、自然とブログから遠ざかっておりました、

私自身元気いっぱいで、これと言って大きな問題はありません。

ご心配おかけしておりましたら、ご勘弁を。

少しづつ、アップしていけたらよいです。

旋盤加工を主にする弊社ですが、マシニングセンターの導入を決めました。

設備の入荷は12月の年末です。

こうご期待!!
| ひとりごと | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
原発事故に思うこと
JUGEMテーマ:ビジネス
 
東北の大地震で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

今の報道を見ていて思うこと・・・

都市部の電力は、田舎にある原子力発電所が担っている、

このことをもっと多くの人に知ってほしいということ。

今回の福島原発に関しても、使う人たちは東京電力から供給を受けているかたで

福島の人ではないのです。

私の住んでいるところは、敦賀原発から25kmほどの場所にあります、

福井県の原発も関西電力ですから、関西の方々の電気を作っているわけです。

この事って、みなさん知っていることですか?

あたりまえのことですか?

私の子どもが、保育所に入園するときに一通の手紙に押印しました。

それは、「原発が危機的な状況になった場合に、子どもにヨウ素剤を投与することを許可する」

という内容、もちろん副作用の可能性も書かれていました。

今回の事故を見ていても、人ごとではないな

福島原発の事故が終息することを願わずにはいられない

子どもたちの明るい未来をつくっていきたい

技術者のひとりとして、何ができるのか?

一人ひとりが考えるときにきている

| ひとりごと | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
恐ろしい地震
JUGEMテーマ:ビジネス

 福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

大きな地震ですね、恐ろしいです。

福井の工場でも、揺れを感じました。

あんな遠くの地震が、こちらまで伝わるなんて・・・

早い復旧をお祈りしております。

| ひとりごと | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
短納期いろいろ
JUGEMテーマ:ビジネス
 
 福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

今週も超多忙の一週間でした。

受注残も多く、お客様には少々お待ちいただく状況が続いております。

ただ、旋盤加工で簡単に仕上がり数量の少ない部品に関しては、

短納期にて対応しておりますので、ご相談ください。

最近引き合いは多いのですが、「こんな部品を短納期なんて、どこが対応するのん?」

と思われるような、加工困難な図面を「納期は3日後でできませんか?」

と平気で言われる商社の方々が増えております・・・

日本の製造業はどうなっているの?

と考えてしまいますが、対応していくことが必要なんでしょうね。

IMG_2475.jpgφ45で長さ740mmです。

ビビリが出ない限界の長さだと思います。これ以上の長さには、振れ止めの対策が必要となります。
| ひとりごと | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
さあ 出荷ですよ!!
JUGEMテーマ:ビジネス
 
 福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

月末は出荷のピークです。

今日の出荷は、東京都・埼玉県・福島県です。

お客様はやはり近場の中部・関西圏が多いのですが、たまたま今日の出荷はすべて関東!!

特に福島県は初めての出荷ですから、うれしいですよ。

明日午前中必着ですから、ヤマトさん頑張って運んでください。

お急ぎで納期1日前出荷の場合は、ヤマトさんの送り状をFAXいたします。

IMG_2482.jpg少量の短納期加工ですから、
出荷も少量ですが、ひとつひとつ丁寧に出荷作業しております。





| 今日の旋盤工場 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
土曜日は仕事日和?
JUGEMテーマ:ビジネス
 
 福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

土曜日の仕事はやけにはかどります。

なぜか?

ほとんど電話がかかってこないから・・・

だから私的には、土曜日はじっくり腰をすえてワークと向き合える貴重な時間です。

今日の加工は、やっぱり単品もので壊れた部品の再製作らしいのですが・・・

こんなのです

IMG_2474.jpgボールを縦に割って、穴を開けたような形状です。

NC機を使えば、そんなに難しい加工ではありません。

自動的に、工具軌跡を計算してくれます。

すごいねえ。

汎用では無理無理。
そんな腕を持ち合わせていません。

| 今日の旋盤工場 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
福島県から新規のお客様です
JUGEMテーマ:ビジネス
 
 福井県で超特急旋盤加工に挑戦しております。

久しぶりの更新です。ご無沙汰しておりました、元気に仕事しております。

おかげさまで、このところずっと忙しい日々が続いておりまして、

なかなか短納期をお請けできない状況であります。

忙しいときにも、短納期をお請けできる状態にしておくことが課題ですが、

今日は、福島県の新規のお客様からお困りのお電話をいただきまして、

φ50のシャフト1本ですが、即ご注文をいただきました。

ちなみに納期は2月28日発送・・・・

この納期にも落ち着いて対応できるようになった自分も怖いですが、

お客様の立場になれば、見ず知らずの会社に短納期の部品を発注したのですから

もっと不安なはずですよね。

その不安を少しでもなくす努力をすることも必要かな?

今回は無理を言って、先に入金をしていただきました。

さあ、28日発送ですよ

IMG_2453.jpg図面の枚数が、なかなか減らない
状況が続いています。

ありがとうございます。






| 超特急旋盤加工 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP